エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活お店や商品のこと > 0185:待望のピーナツオイル入荷!

0185:待望のピーナツオイル入荷!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆◇◆ 待望のピーナツオイル入荷! ◆◇◆185号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テンプルビューティフルの光田菜穂子です。

 

3週間前から、家族になった猫のニコ。すっかり仲良しこよしで幸せな時間を過ごしているんですが、1点、私のパソコンのキーボードの上に寝ころぶ、歩く、手出しをするが困りもの。

 

実は、今回のメルマガ。今日の午後から外出するので早めに書こう!って思って、昨日の真夜中にセコセコ書いていたんですが、ニコがパソコンの電源スイッチの上を歩いてしまい、突然、終了!

 

今朝、気を取り直して書き直していたら、またもや、彼がキーボードの上を歩いて強制終了! 

落ち込んでいるヒマはないので、いま、彼が猫缶に夢中になっている間に、一気に送信しちゃいます!

 

さてさて、
2006年12月に開催しました赤塚高仁&光田秀のコラボレーション講演会第2弾、「イエスを人生に招き入れる」パートⅡ

そのDVDがようやく完成しました。

私は、テンプルで主催する講演会って、意識の1/3を参加者、1/3を講演者、残りの1/3を全体に向けているので講演中、話しの中身は「聞いているけど聞いてない」状態にあります。

だから、今回も、DVDのチェックをしながら、あらためて2人の講演会の内容を聞いたんですが、いやあ。感動してしまいました。いい講演会だったなあ、ってあらためて実感。

神(あるいは偉大なる何か)の存在を信じていると、下らないことに悩まなくなる。1本、自分の中に軸ができる。そして、色んな雑念から自由になるなあって思いました。

今回、光田秀は、黙示録について語っていますので、黙示録に興味がある方にも面白いと思いますよ。お二人の質疑応答も、漫才コンビのようです。ご注文をお待ちしております。3枚組で7,350円です。(おかげさまで、DVDは完売。すでに販売は終了しました)

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

今回の本題は、先日入荷したピーナツオイルについて。

エドガー・ケイシーのマッサージの特徴は、なんといっても、マッサージにオリーブオイルとピーナツオイルを使うってことでしょうか。

 

一般のマッサージのテキストの中には、ピーナツオイルは使用しないようにと書かれたものもありましたが(アレルギー反応を起こす人もいますし)、ケイシーのマッサージオイルのレシピには、ピーナツオイルは欠かせません。
※ただし、ピーナツアレルギーの方は使用厳禁です※

 

そのかわり、世間一般に使われているホホバオイルは、ケイシーリーディングには1度も出てこないのが、面白いですね。

肌の保護だけではなく、ケイシー療法の場合は、オイル自身が持つ深い治療効果が必要で、そのオ

イルとして、眠れるケイシーはピーナツオイルを勧めているんです。

 

もちろん、ピーナツオイルもオリーブオイルと同様「皮膚への食事」であり、美肌作りのオイルとしてケイシー勧めていますから、保湿オイルとして、今の乾燥時期には威力を発揮します。

下記にいくつか、ピーナツオイルについてのリーディングをご紹介します。

「毎週ピーナツオイルによるマッサージを受けるものは、関節炎を怖れることはない」1158-30

「週1回、ピーナツオイルで身体をこすれば、リウマチや、肝臓や腎臓の活動がにぶることで他の病気を併発することもなくなる」1206-3

「週に1度ずつ、ピーナツオイルをぬっても、ぬりすぎるということはない。身体にエネルギーを供給するのだから」1158-31

(乾燥肌に)「ピーナツオイルを使いなさい。そうすれば、まもなく肌の状態が見違えるように変わるであろう」1770-7

 

肌の衰えが気になる初老の女性に
「ピーナツオイルで普通にマッサージするのが一番効果がある。ほんの少量を取り、朝晩、顔、首、肩をマッサージしなさい。手や腕も同様に」2535-1

貧血の人には、寝る直前、小さじ1杯のピーナツオイルを飲むことも勧めているのもあります。

 

いかがですか? 

 

ピーナツオイルって、ケイシー療法実践者にとっては、ひまし油、オリーブオイルと並ぶ、3大必須アイテムといえるでしょう。

だから、ピーナツオイルの販売が再開できて、本当に嬉しいです!

 

そんな大切なピーナツオイルが何で、しばらくテンプルから姿を消していたかというと・・・。

実は、数年前、それまで仕入れをしていたピーナツオイルの製造メーカーが、急に製造方法を変更してしまい、以前のものが入手できなくなってしまっていたんです。

その時は「まあ、別のピーナツオイルを探せばいいや」って軽く考えていたんですが、これが先週の「有機+昔ながらの製法のひまし油」ではないですが、すぐにあるって思っていたら、これが全然無い!

 

・・・一時期、我が家のキッチンにはアチコチから取り寄せたピーナツオイルの瓶があふれかえるほど、いろいろ取り寄せたんですが、納得の一品っていうのが見つからなかったんですよ。

 

ほとんどが香ばしくローストしたピーナツを使っていましたし、製造方法が不明だったり、コールドプレスではなかったり・・・。

そんな中、ようやく見つけました。
ローストや茹でピーナツを使用してないコールドプレスのピーナツオイルが!
しかも、中国産ですが、有機認定品。

 

メーカーさんは、食品会社で食用油として製造しているものだったので、まさかマッサージオイルとして下さい! なんて言われると思わなかったみたいですが、私のへんてこな英語を駆使して、仕入れ交渉をし、食品検査機関で農薬の検出が無いかどうか調べ、ボトルのラベルを作り...etcで、ようやく、この3月、発売できることになりました。

ふ~。

しかも今回、テンプルで入手したのは、ピーナツの芽が出てくる胚芽部分から作ったピーナツ胚芽油。

胚芽の部分には、成長に必要な生命エネルギーがぎゅぅっと閉じこめられている部分。更に植物が持つ生命エネルギーが強い。

ずっとピーナツオイルの入荷を心待ちにしていた方にも、これだったらって、きっと納得していただけるものと思います。

このオイルで、さらに、ケイシー療法をバージョンアップして下さいね。

ちなみにケイシーは通常、マッサージオイルのレシピには、ピーナツオイルにオリーブオイルを混ぜるよう勧めています(+ラノリン少々)ので、オリーブオイルも欠かせません。

 

ついでに宣伝をすると、テンプルで昨年から取扱を開始した、オリーブオイルも凄い一品!
「有機認定+手摘み+伝統的な製法+無濾過のオイル+しかも美味しい」は、滅多にないと思います。

値段が高いって思われるかもしれませんが、このオイルのホントの定価は5040円。普通1本5040円のオリーブオイルなんて、普段、絶対使わないでしょう?!

 

でも、その高価なオリーブオイルを、テンプルで1年分の本数を注文したので、ぐーんと仕入値を安くしていただくことができたんです。(ここでもテンプルの貯金通帳は危機的状況です・・・)

 

バシャバシャと・・・まではいかないと思いますが、この超高級レアオイルを、ぜひぜひ、テンプルのお客様には、料理だけではなくマッサージオイルにも使っていただきたい・・・。

あまりにオリーブのエキス分が濃いので、最初は味にビックリされるかもしれませんが、これで作ったマッサージオイルは至高の一品になりますよ。

これぞ、まさしく究極のマッサージオイル!

 

ケイシーの勧めたマッサージオイルのレシピには、いろいろありますが、下記を参考にしながら、ご自分の好みの配合をみつけて下さい。
(全体を120mlとして、溶かしたラノリンは小さじ1程度)

ピーナツ5:オリーブ5
ピーナツ6:オリーブ4
ピーナツ8:オリーブ2

これにローズウオーターを全体の10~20%加えると、女性的なソフトなオイルができますし、醸造アルコール(ウイスキーとか、焼酎とか)を入れると、すーっとした感じのマッサージオイルができます。(どちらも、使用直前に、振って使います)

 

ラノリンはこちら

これで、テンプルでは、有機認定のひまし油、オリーブオイル、ピーナツオイルと主要なオイルが、有機認定オイルになりました。(※注意:ピーナツオイルはその後、国産に変更。ただし、有機認定はついていません)

 

いろいろ自作マッサージを試して、ご自身やご家族の身体を使って遊んでみて下さいね。そして人生をさらに、パワフルにバージョンアップしてください!

 

それではまた!

 

(有)テンプルビューティフル メルマガ185号  2007年3月14日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up