エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活心や魂のこと > 0368:不安がある時にも「ひまし油湿布」

0368:不安がある時にも「ひまし油湿布」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◇◆ 不安がある時にも「ひまし油湿布」  ◆◇◆ 368号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


11月3日の講演会で大石芳子さんのガン患者としての体験談のなかで、大石さんは、
ガンになるずっと前から「私はいつかガンになるかもしれない」という恐怖心を抱い
ていた。そしてガンに罹ったとき「あ、もう私はいつかガンになるかもしれないと
いう不安から解放される」とホッとした、とおっしゃっていました。

「なぜなら、私は正真正銘のガン患者になったのだから・・・」

ところが、手術と抗ガン剤と放射線を使ってガンの治療を行い「もうガンが無くなり
ましたよ」と医師から言われると、今度は、新たな「再発に対する不安感、恐怖心」
が浮かんできた。これは自分だけではなく、ガンになった方は常に同じ不安を抱き
つつ生活していると。

「ガン呪縛を解く」の本を書かれた稲田芳弘さんは「これもガンの呪縛である」と
おっしゃっていました。「思いが現実を作る」ということは多くの方の知るところ。
ということは、不安感を取り除く、というのは肉体的なアプローチ以上に重要に
なってきます。

書籍「ガン呪縛を解く」



ケイシーの勧めるひまし油湿布は、もちろん薬でも、ガンの特効薬でもありません。
でも「ひまし油湿布をしている時間は安心感と幸福感に満たされる」という声は、
こういう不安にさいなまれている方への大いなる福音ではないでしょうか?

「ひまし油湿布をしているから私は大丈夫という、根拠はないものの何か大きなもの
に支えられているような気持ちがする」という声は、まさにひまし油湿布がもたらし
てくれる精神的な効用でもあります。

アメリカのグラディス・マクギャレイ医学博士は90才をむかえる今もお元気でご活躍
ですが、亡くなった後、自分の墓標には「ひまし油湿布を使ったにもかかわらず、
ここに眠る」と書いてほしいとおっしゃるほどひまし油湿布に絶大なる信頼をおいて
いらっしゃいます。もちろん人間は不老不死ではありませんから、いつかは誰もが
亡くなります。ひまし油湿布を使って、それで亡くなるなら、その時が私の天命、
という感じですね。


私自身は、可能ならば、最期のときは「ひまし油湿布をやりながら」死にたいなぁと
ひそかに思っています。あるいは、ひまし油湿布を行ったあとの、あの安らかさに
ひたったまま逝くか・・・。

コメディ俳優だったボブ・ホープ氏は「ひまし油のお風呂に入りたい」と生前言って
いたそうですが、私も究極は「ひまし油のお風呂」でしょうかね。


ガンになったから「ひまし油湿布と出逢った」という方も多いのですが(もちろん
それもご縁があってからこそです)、このメルマガをお読みいただいている方は、
できたら「日頃からひまし油湿布と仲良くしておく」「ひまし油湿布と自分との繋が
りを作ったり信頼する気持ちを高めておく」ということをされておくと、さらに、
安心感が高まるのではないかと思います。

先日、ご縁があり、ひまし油と出逢われたという方から、素晴らしい体験談をいただ
きました。こういう体験談を知っておくと、将来に対する「根拠のない安心感」が
生まれてきますよね。


千葉の38才の女性からのお便りです。ありがとうございます!
*体験談は、あくまでもご本人の感想ですので、個人差があり、効果を保証する
ものではありません。その点はご理解ください。



「気功の本を読んだ際、「ひまし油の温湿布」なるものがあることを知りました。
すぐにネットで検索。そしてこちらのサイトにたどり着きました。

私がひまし油を使ってみようと思ったのは、乳がんと診断されたからでした。
入院・手術となっていたのを、執刀医への不信感から直前でキャンセル。
その後別の医療機関で検査した結果は「いますぐ手術の必要はなし」でした。
しかしひと安心したのもつかの間で、ほんとうに大丈夫なのだろうかと常に不安が
付きまとう状態。

そんな時にテンプルビューティフルさんと出会ったのでした。

説明や使用した方の声を読みすぐに購入、温湿布を続けること半年。
(時どきさぼることもありましたが(^_^;))

再検査の結果は「問題なし。開いていた乳管がもとに戻っている」と。。。
その時の解放感はいまでも忘れられません。

すべての方にあてはまるわけではなく、たまたま私に合っていたのだと思いますが、
ひまし油とテンプルビューティフルさんに出会えたことはけっして偶然ではないと
感じています。

今ではスポイト付きの小瓶に入れて常備!
疲れ目にさしたり、気分がのらないときに軽くマッサージしてみたり。
とても気軽に使用しています。

このご縁に感謝して。
ここに感想を書けたことを嬉しく思います。
ありがとうございました。」



もちろん、日頃の体調管理にもひまし油湿布は大活躍します。
あまりにもたくさんあるので、すべてをご紹介できないのが残念です。
下記はいただいた体験談のごく一部です。


●東京の60才の女性より 「冷え性が改善されました」

「ひまし油湿布をしてから3日目に気が付いたのですが。実は私は極度の冷え症で
特に足の先が冷えてしまう為、毎年10月から翌年の4月ころまで足の先に「貼るカイ
ロ」を欠かせませんでした。その為 靴もワンサイズ上をはいている程でした。

ところがなんとカイロを張るのを忘れてしまう程 足が温かいのです。実は夜お風呂
に入ったあと、すぐ冷えてしまうので寝る前にもう一度はいらなければならなかった
程ですが、その必要もなくなりました。勿論今年も早々と使っていた電気毛布もあれ
から外しています」


●大阪の女性より 「排便の回数が増えました!」

「母と娘に週3日、シップをしていますが、どちらも体調がよいようです。
特に母はシップをした日は便通がよいらしく、多い日は4回、排便があるそうです。
2か月ほどになりますが、ウエスト周りの脂肪が減ってきたようだと、喜んでいまし
た。後始末がちょっと面倒なのですが(2人分なので)健康のことを思うと、これか
らも続けていきたいと思っています」


●兵庫県の女性より 「便秘が解消しました」 

「実家へ帰った際に、母に毎晩ひまし油湿布をしたところ、ずっと便秘で病院へ行く
と言っておりましたが、始めて二日後から毎日排便があったようです。ありがとう
ございます」

※面白いことに、下痢症の方がひまし油湿布を使うと、下痢が治まったというお声も
たくさんあります。便秘のときも下痢のときにも、湿布は活躍します!


●大阪の女性より 「腕が上がるようになりました」

「3回ひまし油を使用しましたが、本当に良かったです。私の場合は、右腕を酷使し
たためか筋肉痛がひどく、マッサージをしても効果がない状態が長らく続いていま
した。それでひまし油の温湿布を腹部と右腕の両方にしました。

2日目から腕が軽くなり、痛みが半分くらいになり、3日目になるとほとんど痛みは
なくなりました。こんな腕になったのは本当に久しぶりです。ひまし油のよさを実感
でき、とてもうれしいです。ありがとうございました」


●大阪の女性より 「夫の腰痛が楽になりました」

「仕事のストレスが抜けて楽になりました。よい眠りでうれしいし、朝起きるのが
早くなりました。夫が腰痛持ちで、一度出ると1週間は痛みと不眠で苦しむのに、
パックして5分もしないうち、「痛みを感じない!」とビックリして、その変化に
興奮して感想を言ってたと思うと、そのまま眠りに落ちてしまいました。

いつも私が何か始めると家族は「また無駄な事して。」とからかうのですが、ひまし
油については効果を絶賛しています。一番うれしかったのは、主人の長年の腰の痛み
がよくなった事です。家族みんなに使えるので、こんな経済的な買い物はないです。
ありがとうございました」


●東京の女性より 「我が家の子どももひまし油ベビー!」

「数回前のメルマガに、ひまし油ベビーの話題がありましたが、うちの下の子も、
一応それに当たりそうです。

と言っても、お風呂上がりにお腹をマッサージするだけだったので、かなり手抜き
だったのですが(上の子がまだ小さく、生活が慌ただしかった時期です)、
小1時間ほどでつるっと産まれる安産でしたし、情緒が安定していて育てやすく、
医者要らずな子どもに成長しました。

この秋には、第一志望の小学校に、無事に合格を頂けました。
いっさい身体を壊すことなく、やる気満々で試験に臨めたのは、ひまし油やフルーツ
のおかげだと思っています。
いつものことながら、メルマガの情報に感謝しています」


●「猫にもひまし油湿布を・・・!」

「わたしの猫は猫エイズのキャリア2年目で先週、口内炎を発症しました。口の中が
ただれ、口臭がひどくカリカリを噛んで食べられなくなっていました。丸のみ状態で
す。私自身ひまし油湿布をして1年以上経過し、怠るといろいろと不調がでてくるの
で、思い切って、先週末、猫にもひまし油湿布を試みてみました。

猫の肝臓の位置に4,5滴たらしそのままにし、一時間経過したのち、口にオリーブ
オイルを2滴ほど垂らしました。すると翌日、カリカリの固い方をばくばくと健康な
ときと同じくらいの勢いで噛んで食べ、口臭もなくなり、口の中のただれもひいて
きています。わたしと同じ周期で継続しています。

今のところ、以前の食欲に戻り、口臭もしなくなったので、うちでは猫エイズによる
口内炎は撲滅されてしまいました。他の猫の飼い主さまたちも猫エイズの口内炎で
悩んでいる方が大勢います。もしよろしければ、こういった事例もあることをご報告
していただければうれしく思います」


体験談をおよせいただき、ありがとうございます!

体験談は、あくまでもご本人の感想ですので、個人差があり、効果を保証するもの
ではありません。その点はご理解ください。




グラディス・マクギャレイ医学博士が今月末、90才をむかえられることを祝して、
博士の人生を紹介するフォトストーリーを作ってみました。
先日、youtubeにアップしましたので、お時間があるときにでもぜひ見てください。
約7分間あります。


(有)テンプルビューティフル メルマガ368号 2010年11月12日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up