エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

0197:怠慢の結末

 

          ◆◇◆  怠惰の結末  ◆◇◆ 197号
================================

(有)テンプルビューティフルの光田菜穂子です。

 

昨夜、東京は突然の土砂降り。

 

テンプルでは、原油の育毛療法のセミナーを開催していました。私は準備のためギリギリセーフで傘もいらない時間にセミナー会場に入っていたんですが、ちょうど参加者の方がいらっしゃる時間帯は叩きつけるような大雨。

 

どうなることかと心配してましたが、そんな中、たくさんの方にご参加いただきました。

ありがとうございます!

 

テーマは育毛でしたが、育毛にとどまらないケイシーの奥深さを知った2時間半で、楽しかったですね。講師自身が「今日のセミナーは喋ってて楽しかった!」って言ってましたもの。

 

昨夜の内容は録画していますので、そのうちDVDとしても販売を開始する予定です。
準備ができ次第、またお知らせします。楽しみにしていて下さいね。

※現在、この日収録したDVDは、コチラからご注文可能です。

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

 

今日のメルマガは、私の怠惰に対する諫めみたいな感じです。

天罰ですね、これも。

 

ちょっと前ですが、ある女性から身体のことでご相談がありました。

その女性の直接の体調不調が何だったか、もう思い出せないんですが、そういう健康相談があったとき、私はよく「昨日は何を食べました?」とか「普段の食事はどんなメニューですか?」なんてことをお聞きします。

 

その女性にもお聞きしました。

 

朝はパン食だということでした。

もともと健康に興味があるという方は「これは健康のために食べない方がいいよな」ってものはすでにご存じの方が多いんです。テレビの健康番組や雑誌の健康特集は必ず見るって方も多いですし・・・。

 

だから

 

たとえば、私が「昨日何を食べました?」なんてことをお聞きすると、私が何も言わなくても、ご本人から

「ごめんなさい。私は甘いものが好きです」「昨日もお菓子を食べました!」
なんて自己申告されるってことも多々あります。

 

この方もそんな感じで、私がなーんにも言ってないのに

「パンが好きなんですよね~。全粒粉のパンのほうが健康にいいとはわかっているんですが、つい、普通の白い食パン、食べてしまうんです~」

 

なんて告白をされてしまいました。

 

私は実際のところ、白いパンでも大量に食べなければいいじゃないって思っている口ではあるんですが・・・。

 

でも次の瞬間

「でもですね。健康のために、パンにつけるものは、バターじゃなくてマーガリンにはしているんです! バターは動物性で身体に悪いですから」

 

はあ? 私は口があんぐりです。

 

「ちょ、ちょ、ちょっと待って下さい。健康のためにマーガリンを食べているっておっしゃいました??」

「ええ。マーガリンは、植物性で身体にいいですよね」

 

うーむ困った。「植物性だから身体にいい」という信仰はけっこうありがち。

 

私はいつか、このメルマガでも「食べるな危険!」でマーガリンを食卓から追放しよう!特集をしたいくらいなんですが、とりあえず、その方はマーガリンは身体にいい、健康にいい食べ物だって強く思っていらっしゃったんですね。

 

だからわざわざバターじゃなくてマーガリンを選んでいる。

 

ふーむ。これは、砂糖が健康にいい、と食べ続けているようなものです。

 

実のところ。私がこの方との会話を今でも覚えているのは、最後に彼女が私にこう言ったからなんです。

 

私が言った「この世の中に身体にいいマーガリンなんて存在しないですよ」ってセリフに

「だって。私はこのマーガリン、自然食品のお店で買ったんですよ!」

 

・・・残念ながら、自然食のお店で買ったとしても、身体にいいマーガリンなんて存在しません。・・・。

 

そんなこんなのお客様との会話が思い出される今週。

 

私も、上記のお客様と同じ過ちを犯してしまいました。

 

今週の火曜日。なかなか仕事が終わらなくて、ふと気がつくと夜の10時。

 

お昼に山盛りサラダを食べた後、なーんにも口に入れてなかったので、いいかげんお腹は空いている。早く晩ご飯を食べないと明日になってしまいます。

疲れているし、夜も遅い。ご飯の支度なんてしたくはない。冷蔵庫を開けても食べたいものは何も無

し。

 

こういう場合、私がよ~くやる究極の手抜き料理は「お好み焼き」これは野菜と小麦粉さえあれば、すぐに出来るしお腹も満足。(もとは広島県人じゃけえねえ)

 

でも、キッチンには肝心の小麦粉が無い!

 

今から、スーパーに買い出しに行くのも面倒だなあ。外食のためにファミレスに行くのもおっくうだなあなんて、ウダウダしてるうちに時間だけが過ぎていく・・・。

 

結局10時半を回った頃

 

「そういえばインスタントラーメンがあったわ」と思って、それをイソイソ作って食べました。

めでたし。めでたし・・。

 

ところが、

その日は夜中の1時頃まで仕事をしてベッドに入ったんですが、これが全く眠れない・・・。

 

いつもの私だったら、枕に頭をつけたとたん熟睡モードに入れるのに、なんだか胃がムカムカして気分が悪く全然眠れない。

 

なんどもキッチンにお水を飲みにいき、ベッドに戻りを繰り返していたんですが体調はどんどん悪くなる。

 

ベッドでうんうんうなっていたら、猫のニコさんが真夜中の3時なのにウンチをしてくれたらしく、その臭いも漂ってくる・・・。

その臭い攻撃は、ホントに弱り目に祟り目。

 

結局、寝るのを諦めて、猫のトイレを片づけたのをきっかけに、夜中の3時から起きてまた仕事を始めました。その日は早朝から外出する用事がありましたから出来る仕事は片づけておこうと思って。

 

そんなこんなで、具合が悪いまま朝を迎え、そのまま私は外出しました。

 

最終的に、おそらくこのラーメンが原因であろう下痢が2日続いたことで、ある程度は回復したんですが、金曜日のいまもまだ、なんとなくお腹は変な感じ。

 

100円のインスタントラーメン1杯をここまで拒絶して排泄してくれる私の身体は、健全なのか不健全なのかって感じです。友人、知人には、すっかり呆れられてしまったんですが。

 

そしてまた、友人、知人たちがびっくりするわけですよ。我が家のキッチンにインスタントラーメンがあったことに。

 

私も、もとは食いしんぼですからね。ラーメンも時には食べたくなる。

 

そして、私がインスタントラーメンを買っていた最大の理由。それこそが、まさしく、最初にご紹介した方と全く同じだったんです。

 

「だって、そのラーメン。自然食のお店で売っていたんですもの!」

 

自戒を込めて書きます。

 

・・・残念ながら、自然食のお店で買ったとしても、身体にいいインスタントラーメンなんて存在しません。・・・。

 

自分の身体に入れる食べ物のことを、人(お店)任せにしていてはだめですね。いいか悪いか、最後は自分で判断しないと。

 

 

それではまた!

 

(有)テンプルビューティフル メルマガ197号 2007年5月31日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up