エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活食べること > 0159:ケイシー流「髪が生えてくる食事」

0159:ケイシー流「髪が生えてくる食事」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆ ケイシー流「髪が生えてくる食事」 ◆◇◆ 159号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テンプルビューティフルの光田菜穂子です。

 

秋の声を聞き始めると、男性から多くなるのは「抜け毛予防」のご相談。確かに秋は、髪の毛がよく抜けます・・・・。

 

まだ、ちょっと残暑って感じの9月ですが、本格的な秋が始まる前に、今日は、抜け毛予防の食事をアドバイスです。

 

まず、なんといっても、ケイシーが「抜け毛対策」「白髪対策」に勧めたのは、ジャガイモの皮!

 

ジャガイモではないですよ。「ジャガイモの皮」限定です。

 

ケイシーは、普段、私たちがフツーに料理して食べているジャガイモの実の部分は「食べない」ほうがいいって言っていますので、ケイシー流の食事では、肉じゃがとか、ポテトフライ、コロッケというものは存在しないんです。カレーにもジャガイモは入れないですしね。

 

ケイシー的には、ジャガイモといえば、皮の部分。

 

とはいえ、今まで捨てていた皮の部分を食べ、食べていた実の部分を捨てるのは抵抗があるかもしれないですね。もし、ジャガイモの実の部分を捨てるのがもったいないって思われたら、できるだけ厚めに皮を剥いて食べてみて下さい。とにかく、大切なのは「皮」です!

 

ジャガイモの皮が髪のケアに如何にいいか、ケイシーはこんなふうに言っています。

 

抜け毛にもいい:
育毛にいいものはなんですか?
ジャガイモの皮を食べるのもいい。ジュースにしたりスープにしたり
ジャガイモそのものは?
我々は、今、頭髪について話しているのだ! もし貴方が、ジャガイモが食べたいと思っているなら、食べればいい!」984-3
 
(そうはいっても、ジャガイモの実の部分はNGよ!)

 

白髪予防にもいい:

白髪を予防するにはどうしたらいいですか?
少なくとも週に2~3回、ジャガイモ皮のジュースを使いなさい。少量の水とジャガイモの皮を蓋つきの鍋で調理し、その汁を飲む」2582-2

 

髪質の改善にもいい:

髪質を改善するには、何をしたらいいですか?

まず、君は、まだ髪の毛があることを喜ぶべきだね。ジャガイモの皮を煮て、1日1回、それを飲むなら髪質は良くなるハズだ。少なくとも半年間続けなさい。1日60ccほど、作りたてを飲みなさい」5197-1

 

・・・ちなみに、ジャガイモは、新ジャガではなく、ちょっと古いものがいいみたいですよ。抜け毛が気になる方。ジャガイモの皮をセッセとスープにして飲んで下さいませ。ちなみに、スープを作るときには、無水鍋のように、少量のお水でエキスが作れる鍋がいいようです。

 

また、ひたすら皮を食べることになるので、ちょっと値段は高くても有機農産のものがいいと思います。

 

日本で古来より言われている、海藻は髪の毛にいい、って言い伝え。これも、ケイシーのリーディングを読むとしごく納得!です。

 

頭皮の循環に影響を与えている甲状腺に必要な、組織からの分泌物が不十分なことが原因である」3904-1

(脱毛は)腺の分泌が弱いと抜け毛を起こすので、腺を刺激するとよい

 

「甲状腺は、身体のエネルギーがバランスを保つのを管理する場所で、髪や爪の成長を助け、平衡状態を保つ組織に何かを減らしたり足したりする場所であるからだ。だから、甲状腺のコンディションを正し、腺の分泌が正しく流れるようになると、髪のトラブルは少しずつ消えてなくなるであろう」 2582-1

 

甲状腺。これは喉にある内分泌腺ですが、これを活性化するのに一番いい食材は?っていうと、これがヨードなんです。つまり、海藻や小魚の内臓のようにヨード分が多い食事っていうのは、甲状腺を刺激し、結果、髪の育成になるってことになります。だから今日からおみそ汁のダシは、コンブを使う!

 

ついでに、甲状腺は意志のチャクラ。
自分の意志を抑圧している、あるいはその反対に、他人の意志を抑圧しているって人は、甲状腺のバランスが崩れてしまっているかも。それも見直してみる必要があるかもしれません。

 

それじゃあ、ジャガイモの皮と海藻を食べたら、これでOK!って思われるかもしれませんが、それはちょっと待って下さいね。

 

まず、「髪の毛を無くしやすい食事」を減らすもの大切だと思います。

特に脂っこい食事。

 

トンカツ、牛丼、ラーメンなどといった脂肪分の多いもの(しかも消化も悪い)。これらは、脱毛に悩む方にとってはNGの食事だと思います。 

 

「食べたい」を優先するか「髪の毛」を優先するか・・・? 
それはご自由ですが、「髪の毛」を増やすのを優先するなら、抜け毛の増える秋は我慢するのをオススメしますよ。また春になったら食べて下さいませ。

 

それから、増やして欲しいのが、生命エネルギーに溢れた食事。
つまり、青々とした緑の濃い葉っぱの野菜、新鮮な人参やセロリなどの野菜サラダ。

 

これについては、メルマガ85号で、もともとベジタリアンだった男性が、加熱の野菜を減らし、生野菜の量を増やしたら髪の毛がグングン元気になったエピソードを紹介したことがあります。お忘れの方は、ココをクリック!

 

ちなみに、ケイシー流の野菜サラダって、レストランで出てくるような「ちょっとのレタス、脇に添えられているトマトとキュウリの小皿」じゃあないですよ。凄まじく、元気のあるパワーサラダです。

ケイシー流、髪の毛が抜けない食事の数々。

 

それほど大変じゃあないですよね?

 

でも、生命力ある新鮮野菜がそれほど食べられないって方は、ピュアシナジーのような栄養補助食品もいいと思います。

 

それから、自分で料理してない人は、お食事を作って下さるご家族の方に、くれぐれも「ジャガイモ」は皮は大切に扱うように、お伝え下さいね!

 

それではまた!

 

(有)テンプルビューティフル メルマガ159号 2006年9月6日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up