エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活食べること > 0054:バナナは身体にいいくだもの?

0054:バナナは身体にいいくだもの?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆◇◆バナナは身体にいいくだもの?◆◇◆ 54号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テンプル・ビューティフルの光田菜穂子です。


先日、お店にひまし油を買いにいらしたお客さまから聞いた「最新・ひまし油湿布情報」です。

私も色々、聞いてますが、ちょっと驚いたので、ご紹介しますね。


情報その1)
高校生の息子のニキビが1時間のひまし油湿布で消滅しました!

思わず「うそ~!」と言ってしまいましたが、ホントのことらしいです。ニキビが出来たので、「それじゃあ、湿布をしてみる?」と湿布をしてもらって、1時間後に顔を見たら、お肌ツヤツヤ。そして、あったハズの見事に無くなっていたそうです。


これまで、湿布をした翌朝にニキビが消えたという体験談は聞いてましたが(中学生の女の子)、1時間後に消えていた、というのは、あまりにも早すぎて、かなり驚いてしまいました。10代というのは、ホントに羨ましい年代です。


情報その2)
卵巣のトラブルで湿布を始めたら、最初の3週間で、卵巣のサイズが小さくなりました。

3週間で2センチ、卵巣が小さくなったそうです。ドクタービックリ。本人もビックリ。まだ3週間(3日間×3週間で9回!)しかしてないのに、2センチの縮小で、湿布は凄いとおっしゃってました。


○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。


さてさて、今日はバナナの話。


バナナは簡単に食べられて、身体にいい果物ということで、けっこうブームですよね。私も子供の頃、母に作ってもらうバナナジュースは大好きでした。


テレビでも雑誌でも、バナナは美容と健康に最高にいい果物って宣伝してますし、毎朝、バナナとヨーグルトを食べると便秘知らず、なんてダイエット番組でも言ってました。


でも、ケイシーはバナナについて、こう言っているんです。


自然に熟したものでなければ、バナナを食べることで、身体を酷使してはならない。なぜなら風味がよ くなる前、つまり腐りはじめのバナナにある活動が、身体にとって過酷であるからだ。しかし、熟しすぎのバナナ、あるいは完全に熟してから刈り取られたバナ ナなら、食事やその他の機会にとってもよい」658-15


つまり、青いうちに収穫して、その後に熟したバナナを食べることは、口には美味しいかもしれないけど、身体には過酷でマイナスの活動があ る・・・。(青いうちに枝から刈り取られて黄色くなり始めのバナナは、ある意味で「腐りはじめのバナナ」に該当し、もう少し熟成させて「熟しすぎのバナ ナ」まで行けば、ときどきは食べてもよい、ということではないかと思います)


原文:Do not overtax the system with bananas, unless these are ripened in their natural state: for the activity of these in the beginnings of their deterioration - before they are palatable-makes for a hardship upon the system. But those that are overripe, or that have been gathered or prepared when they have fully matured, may be taken in moderation at certain meals or times. 658-15


Q「この子は、いま、バナナを生で食べたほうがいいでしょうか?それとも火を通したバナナのほうが良いでしょうか?
A「たまに生で食べるバナナはよい。しかし、バナナは十分に熟していること」4281-17


日本にいると、枝で熟したバナナを食べるなんて、絶望的に無理な話ですよね。

ケイシーは、他の果物や野菜も「枝で熟したもの」は身体に良いが、収穫後に熟したものはあまり食べないように、と言っているのはご存じの方も多いと思います。


さらに、地元で取れない野菜や果物は頻繁に食べないほうがいい、とも言っているので、そうなると、青いうちに収穫される輸入バナナしか食べることのできない私たちにバナナは、ケイシー的にはあまりお勧めできない食品、ということになってしまいます。


でも、時には食べたい・・・。


ということで、私がバナナを食べなくなったらどうしているか・・・ですが、すっかり熟すまでずっと待っているんです。


つまり、青っぽかったり、黄色いキレイな皮のうちは食べない。


だから、今日すぐに食べたい、という人には無理かもしれないですね。


自宅でバナナば熟すのを待ったとしても、ケイシーの言うように「枝で熟した」という法則からははずれてしまうので、点数をつけても35点くらいなものだと思うのですが、とりあえず、完全に熟した、という状態にはなっています。


その食べ方ですが・・・。


おそらくほとんどのバナナは、スーパーで黄色いツルツルの皮、もしくは少し緑がかっているうちに売られていると思います。そうでなければ、みんな買ってくれないし。


そして、できるだけ皮がキレイなうち、黄色い皮に黒い点々がつないうちに食べてしまっていると思います。


でも、熟しすぎと表現されるまでにバナナが変化するのを待ってから食べる場合には、当分の間、約1週間から10日は、我慢してください。


このとき、バナナは触った部分が痛んでしまうので、できるだけ触らず、できたらフックに吊して下さい。日が経つにつれて、バナナの皮の黄色が濃くなり、だんだん黒い点々がつき始めます。


でも、まだまだ食べません・・・。


それからさらに数日待っていると、バナナの皮は自然に弾けて破れてきます。そしたら、もう完全に「熟したバナナ」のハズです。この時の皮は、ホントに薄皮状態。


あの分厚い皮の部分はどこに行ってしまったのかしら?と思うくらい、薄い皮になります。もうこれ以上待っていると、中身の身のほうも、黒くなってしまうので、皮がはじけたら、すぐに食べて下さい。


私自身は、皮が弾ける一歩手前で食べるほうが好みに合っているんですが、その場合には、皮は少しまだ厚めです。


でも、ここで1つトラブル発生。


バナナって、買うときには、数本が1房になっていますよね。ところが、熟すときには一気に熟してしまうので、数本が一度に食べ頃になってしまうんです。1本はすぐに食べても、あとの数本はどうするか?


そんなときには、皮を剥いて、ラップに包んで冷凍庫に入れておきます。これで数日は大丈夫なハズです。ただし、食べるときに自然解凍すると、バナナ がフニャフニャになってしまうので、半分解凍したあたりで、ジュースにするか、凍ったままサクサクと食べたほうがいいように思います。


バナナ1本食べたくなっただけで、この大変さ。数日待たされて、あとは一気!


毎日、黄色いキレイな皮のバナナを食べたい、という方には、ちょっと無理かもしれませんね。


健康であれば、輸入バナナであろうと、青っぽいバナナであろうと、毎日食べてもOKだとは思いますが、体調が悪いときの毎日の黄色いバナナはちょっと避けたほうが、ケイシー的かもしれません。


というわけで、今回はバナナのお話でした。


それではまた!


(有)テンプルビューティフル メルマガ54号  2004年6月11日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up