エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活食べること > 0004:私がいつもお腹を空かせているワケは・・・

0004:私がいつもお腹を空かせているワケは・・・

************************************
          ◆◇◆ 私がいつもお腹を空かせているワケは・・・ ◆◇◆ 4号
************************************

 

ここ1ヶ月ほど、私のアパートに病気療養中の母のほか、叔母が泊まりに来ることが多くなりました。お店が終わって、自宅に戻ると晩ご飯ができている、という至福の生活!しかも料理好きな二人が、お昼も作ってくれるので、私はお昼も自宅に戻って一緒に食べることが多くなりました。(何もしないでも、食事が出てくるのはホント、幸せです!)

 

でも、そういう日が続くと、私はある悩みに直面することになりました。

・・・それは、とってもお腹が空くんです!

食べた数時間後には、腹ペコ状態。めまいがするほどお腹が空きます。

こんな空腹感、ここしばらく感じたことが無いくらいです。これを書いている今は、午後6時。1時すぎに母が作ってくれた全粒粉のうどんとカボチャの煮付けを食べたんですが、もうすでにお腹が空いてフラフラです。今日も帰ったら、速攻でキッチンに行かないと倒れそうです・・・。

ここ1年ほど、私はケイシーのアドバイスにかなり従った食事をしていました。

朝は果物か自家製の野菜ジュース。昼は野菜サラダをサラダボウルに山盛り1杯、全粒パンを2枚程度。夜は加熱した野菜と豆腐料理など・・・。

もちろん外食するとき以外は、炭水化物(パンやご飯、麺類)と動物性タンパク質(肉や魚)を一緒に摂らないように気をつけていましたし、ご飯を主食にしないために、ご飯(玄米ですが)も時々しか食べてませんでした。

・・・ケイシーは野菜や果物などのアルカリ性食品を8割、その他の酸性食品を2割にしなさいって言ってましたよね。そうなるとご飯は副食で野菜が主食になってしまうんです・・・

 

だから、人にこのメニューを言うと、お腹が空きません??なんて聞かれていたんですが、実際のところ、慣れてしまうと、ゼーンゼン平気でした。ランチタイムが2時になっても、晩ご飯が9時頃になっても、めまいがするほど空腹を感じることなんかありませんでした。(私の場合、身体も小さいですしね)

 

ところが・・・
朝、昼、晩と一般的なメニューの食事をしていると、お腹、すごーく空きます。飢餓感を感じるほど空きます。

それに普通のメニューは炭水化物の取りすぎ。朝は全粒だけど、パンに紅茶。昼は今日のように麺類。夜はご飯とおかずが数点となると、炭水化物が主食になってしまいます・・。これだと、常識的な栄養学では最高でも、ケイシー的には酸性に傾いている感じです。

 

だからでしょうか。ここのところ、消化にエネルギーを使い果たされて、数時間で次のエネルギー補給を身体が必要とします。それに、すぐに眠くなります。夜も10時頃には目を開けてられません。ニュースステーションも最後まで見られません。昼間も胃に血液が集中するせいか、集中力も落ちてくる感じです。

 

それから、もう1つ。デザートなどの甘いものが欲しくなります! 昨夜は外食だったんですが、オーダーのあとで、普段は見ないデザートメニューを私は食い入るように見入ってしまい、ハッと我に返ってしまいました。酸性食品は、より酸性の食品を呼び寄せてしまうんですね。

普段、ふつーの食事をしている人は、この感覚、ちょっと理解できないかもしれませんが、この身体の変化、自分でも驚いています。(そして、面白がってます)

 

もし、食べ物と身体の変化にご興味があれば、試しに1回、1ヶ月ほど、野菜を主食にしてみてください。これまでとは違った感覚が生まれてくるんじゃないかと思います。(ケイシー流の食事をしている人は、その反対を・・・)

 

そして、実行してみた方は、ぜひ感想をお聞かせ下さい。

ケイシー流の食事の参考書として私は皆さんに「フィット・フォー・ライフ」をお勧めしています。お店にも在庫がありますので、書店で見つからなかったら、ご注文下さいね。

 

(有)テンプルビューティフル メルマガ4号  2003年5月28日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up