エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

0230:新しい魂の経路となる

=================================
       ◆◇◆  新しい魂のための経路となる  ◆◇◆ 230号
=================================

(有)テンプルビューティフルの光田菜穂子です。

 

つい昨日、友人たちと漫画家の美内すずえ先生にお会いしてきました。午後3時すぎ、ホテルの喫茶店でお会いして、あっという間に時計の針は夜の11時・・・。

 

喫茶店の閉店時間がなければ、そのまま、延々お喋り(・・と言っても私はずっと聞き役で、ほとんど美内先生と友人が話していたんですが)は続いていたかもしれません。

 

一読者としては「アマテラスの第5巻」が待ち遠しいところですが、どうやら、まだまだ、お待ちする必要があるようです。

 

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

 

先週のメルマガ「ヒマシ油ベイビー」の配信後、妊娠、出産、不妊にまつわる、多くのメール、ご相談を頂戴しました。

 

今回は、具体的なボティケア、マインドケアをする前に「母親になること」「魂を迎え入れること」について、ケイシーはどのようなリーディングを遺しているのか、そのいったんをご紹介できたらと思います。

 

キリスト教的な用語も多いので、違和感を感じる方もいらっしゃるかもしれません。また、はじめてケイシーリーディングに触れた方には、馴染みのない概念もあるかもしれません。そういう場合には、1つ1つの言葉や意味にフォーカスせず、全体を俯瞰し、彼が伝えてくれたエッセンスだけでも、味わってみてください。

 

子供を持つということ

「覚えておきなさい。人は瞑想をしたり祈ったり求めることで、偉大な魂をこの世に招き入れるための環境を作り出していることを。

 

なぜなら、妊娠期間には、生まれくる子供に対して責任を持つ人たちの態度や、子育ての務めを果たそうとする人たちの姿勢が、彼ら自身にとって、また他の人たちやこの世界にとってすら祝福となり得る偉大な魂を迎え入れるかもしれないからだ」540-7

 

「何故なら、子供を持つということは、子供に対するあなた自身の責任だけでなく、それぞれが個人として、そして、2人で共に負うべき責任をもたらすからである。真の家庭を築くには、お互いが、その自覚を持つことが必要である」818-19

 

【妊娠について】

「人たる者にとって、魂がこの物質世界を経験できるよう、そのための経路になることほど偉大な任務はないからである。

だから、(妊娠出産を)安易な道であると思ってはならない。むしろ、全知にして慈悲深き万能の造り主が、あなたを経路として使い、あなたを通して、慈悲深き神の人間に対する愛が示されることを、喜んで求めるべきである」480-30

 

【経路を整える】
「魂を、この世界に現そうとしている経路に対し、1人1人が責任を持っているのだ。従って、愛と信仰と希望と祈りにおいて、その経路を整えなさい。経路を整える働きを通して引き寄せられるであろう魂は、その魂の世話をする者たちにとって祝福になるだけでなく、それ以外の人々にとっても希望と祝福の経路となるかもしれないからである」934-3

【妊娠中の心の態度】

「できるだけ朗らかで溌剌とした気持ちでいるようにしなさい。いつもユーモラスな側面を見るようにしなさい。どんな状況になっても、それを笑いなさい。このような態度を取ることで、体内の様々な変化に対して、より良い環境をつくることに大きく貢献するからである」480-30

 

「創造的な力と調和するような態度でいなさい。幸せな気持ちでいなさい。いかなる不安にもかき乱されることがないように。なぜなら、あなたを頼って生まれようとする者の性格、性質といったものに大いに関係するからだ」23-16

 

「喜びに満ちあふれていることだ。(中略)地球に神の愛を現すための経路となりつつあることを、あなた自身がよく自覚し、自分の内にそれを実現するとともに、同じような気持ちがあなたの伴侶の内にも、なければならない。義務や他から課せられたものとしてではなく、神に仕える者となる機会としてである。瞑想や準備の機会に、このような態度、性質の祈りを捧げるなら、あなた自身をよりよい状態に保ってくれるばかりではなく、あなたの子供の性質が、あなたが望むようなものに、より一致するようになる」2635-2

 

【引き寄せの法則】

「すべての母親は次のことを知らなければならない。

 

つまり、母親が常日頃持っている精神的態度は、そのような(妊娠)期間に、その経路(母胎)を通して地球に入ろうとする魂の性格に大いに関係するということを。

このことは聖書の次の言葉に表されている。--あなたが私を愛し、私の戒めを守るなら、私はあなたを愛そう。あなたが他人にすることは、すなわち私にすることに等しい。-- 

 

これは奇妙なことだろうか? 神の創造の計画に沿ってはいないであろうか? これらの妊娠期間の態度は、この世に現れることを欲している魂の性格に対して、機会を与えるのである」2803-6

 

「今は形成の時期である。それ故に、あなたが子供にどんな性格を望むかということが、その形成を左右するのだ。働いてばかりいて物質的なことに関心を持つ子供が良いのか。金儲けや出世などに熱心な子供がよいのか? これは引き寄せられる魂の態度に必ずしも表れるわけではないが、魂の深い部分が、そのようなものになるのだ」2803-6

 

いかがでしょうか?

ケイシーは、妊娠出産するということは、それは新たな魂を迎え入れる経路になることだと、何度も言っています。妊娠を単に肉体の結びつきではなく、「魂」という概念を加えて見直すことで、あらたな視点や態度が生まれてきますよね。

 

妊娠中の母親の態度、また廻りの環境が、どのような魂を引き寄せるかに関係していると述べています。

 

よく親子喧嘩で「そんな性格の悪い子に生んだ覚えはない」なんて言うことがありますが、妊娠中の親の心理と、赤ちゃんの魂や性格と深く関係していることを知ってしまうと、もう、そんな言葉は言えなくなってしまいますね。

 

反対に、もし「とんび」が「鷹」を生みたいなら「どんな鷹」を生みたいかをご夫婦でよく相談し、そのような魂が引き寄せられるよう環境を整えられるといいのかもしれません。

 

母子の魂の結びつき、不可思議さについて知る、良本があります。このメルマガでも、何度もご紹介した本ですが、生命の神秘、生まれてくる赤ちゃんにも意思があり親や環境を選んでいる、ということについて理解できる本です。これから妊娠したいと思っている方には特にオススメします。

 

●今回ご紹介したケイシーリーディングのいくつかは、この本から抜粋しました。結婚、家庭、妊娠、独身でいることについてトータルに参考になります。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ついでに、エドガー・ケイシーをトータルによく理解できる本を1冊ご紹介します。

ケイシーについてよく知ることができる1冊を、というご質問があったとき、よくご紹介していた本です。ケイシーの業績、療法、夢解釈、預言やアトランティスについてのリーディングなどが、様々なエピソードと共に紹介されています。

 

翻訳されたのが、ずいぶん前なので、少し用語が古い箇所もありますが、読み物として、とても面白いです。10年ほど前ですが、私の友人は、アメリカに短期留学に行くとき、多くのケイシー本の中から、この本を持参していたくらいです。

 

 

それでは、また!

 

(有)テンプルビューティフル メルマガ230号  2008年2月15日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up