エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活からだのこと > 0153:まずは、とにかく取り組んでみる

0153:まずは、とにかく取り組んでみる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ◆◇◆ まずは、とにかく取り組んでみる ◆◇◆ 153号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テンプルビューティフルの光田菜穂子です。


先日、管理栄養士さんとお話する機会がありました。


栄養や身体についての話題になったとき、いわゆる西洋医学的な常識とケイシーのそれとは、相容れない部分もあるので、私はおとなーしくしてたんです が、私が何より驚いたのは、その管理栄養士さんの口から、たびたび「それは実験結果が統計に取られているか?」「医学的な立証はされているのか?」ってこ となんです。


身体についての個人的な体験を話していたんですが、たびたび、「そのやり方は、統計に取られているか? 医学的な根拠はあるか?」ってことを聞かれるんです。


その方にとって、その体験を信じるに価するか否かは、それが数字に表されるかどうかってことなんだと思うんですが、なんだかなあって思ってしまいました。(その数字さえも、誰が何のために作るかによって、都合よく変わってくるんですけどね。。。)


私もお客様からときどき「何パーセントの確率でよくなりますか?」って聞かれます。「何人が試して、何人がよくなったのか教えてもらえますか?」と聞かれます。


ケイシーに直接、リーディングをとってもらった人。ケイシーから、何%の確率で治る、とは言われてないですし、治る確率が高いからしよう、って思ってやった人はいないと思いますよ。


ケイシーがそう指示したから、とにかく、やってみよう、ってことだと思うんです。それまでの医学的な治癒率が0%でも、ケイシーが治療法を述べている限り、やってみよう!って姿勢だと思います。


残念ながら私たちは、直接ケイシーからリーディングは受けられませんが、記録を参考に、同じように実践してみることはできます。


だから、私はいつも、ケイシーの言葉を信じて、ケイシーのアドバイスをやってもらえればいいな、って思うんですが、この治癒率の%にこだわる人って意外に多いんですよ。


★ちなみに、実践するかどうか、その気持ちを後押しするのが、ケイシーの伝記やケイシー療法の本だと思うので、ぜひ、ケイシーについての本を2~3冊読んでみて下さいね。


・・・それと、ケイシー療法って、数字で表されない部分が実はとっても大切ってことも多いと思いませんか?。


例えば「何かをしているときに、どういう気持ちを持ってしているのか」とか「その療法を信じて行っているのか、疑いながら行っているのか」などは、統計には無かったりします。


先日、インピーダンス装置を使った方から、その体験談を頂戴しました。

「使ったら悩みが無くなって、生きる希望がわいた」って。


これなんて、科学的根拠、医学的裏付けを取るのは難しいと思いますよ。インピーダンス装置そのものが、そもそもワケワカランものですしね。


ということで、ケイシー療法にご縁を頂いた方。

まずは、信じてやってみるってどうでしょうね?

 


(有)テンプルビューティフル メルマガ153号  2006年7月21日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up