エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活からだのこと > 0091:ヒマシ油のちから【お客様の声】

0091:ヒマシ油のちから【お客様の声】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ◆◇◆ 【お客様の声】ひまし油のちから ◆◇◆91号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テンプル・ビューティフルの光田菜穂子です。


今日は、最近お寄せ頂いた「ひまし油湿布」の体験談をご紹介します。

※ひまし油湿布をご存じない方は、こちらをクリック


まず最初は、腎臓透析という、かなりシビアな状態にある方からの嬉しいご報告です。お知り合いに同じような方がいらっしゃったら、ぜひ読んでもらってくださいね。


「ひまし油湿布続けています。人工透析をしています。
以前は、午前中に起きることが困難で、無理に起きても頭痛がひどく、だるくてため息ばかりついていましたが、最近は朝スッキリ起きられるようになってきました。これは、すごい変化です。


ひまし油湿布の体験について詳しく書きますと、まず、初めてめてやったとき(1昨年の夏)、1時間後、スッキリした感じがありました。何かしながら、ひまし油湿布をすることもあるのですが、やはり、ゆっくりと横になっていた方がスッキリ度は高いです。


透析は、25歳の時に導入し、もう10年になります。普通、10年もするといろいろ腎臓の他にも障害が出てくるものですが、おかげと特になにもなく、尿も奇跡的に出ています。


つい最近、看護婦さんに「透析をはじめてからいつ頃がいちばん調子がよかったですか?」と聞かれて、そういえば、今が一番いいかも知れない、と気が 付きました。それと、以前は血圧が100くらいだったのが、ここ半年くらい120前後まで上がっています。 もっと良くなる、と確信しております。
                          (静岡県の男性の方より)


嬉しいですねえ。ひまし油湿布とご縁を結ぶことができ、本当に良かったと心から思います。


もう1件、ちょっと長いですが、面白いお話です。


「私が通っているアロマの先生が、居間でテレビを見ながら横になってくつろいでいる時に、後ろにあるピアノの椅子に乗ってふざけていた娘さんが、椅子ごと先生の頭の上に転んで落ちてきたらしいのです。


ピアノの椅子&小学生の娘さんの体重が頭に当たったのですから、かなりの衝撃で、本能的に(野生的な方ですので・・・)「これはヤバイ」と思い、夜 遅かったこともあり、あまり動くのも危なそうなので、家にあったひまし油を、自分で自分の頭にかけまくり静かに朝を待ってみました。


「何だか大丈夫そうだ」と思って医者に行き、念のため検査をしたら、頭の中で出血をした痕があったのですが、もう出血は止まっていたらしいです。


また知り合いの方が、お母さんと出掛けていたら、お母さんがかなり距離のある駅の階段を踏み外し、階段の段差に、ことごとく頭を打ちつけながら下まで落ちてしまったらしいのです。


年配の方なので、誰がみても「もうダメだな」という状態だったらしいのですが、娘さんがちょうど買っていたひまし油を持っていたので、「お母さんが助かるんだったら変に思われたっていい!」と思って救急車が到着するまでの間、お母さんにひまし油を丸々1本かけたそうです。


やはり頭の出血が止まってお母さんは助かりました。
と、こんな話をし終えて先生は「打ち身とかコブにはひまし油がいいわよ」って仰いました(笑)」


この場面で、とっさにひまし油が出てくるところがスゴイですね。


別のお客様の体験談ですが、ナイフでグッサリ掌を切った時、やはり、とっさに、近くにあったひまし油を容器に入れて、その中に手を突っ込んで、手をひまし油漬けにした人がいました。痛みと出血が比較的早く止まり、痕もほとんど残らなかったそうですよ。


こんなことのために、一家に1本「ひまし油」!


宣伝めいてますが、本当です!


ケイシー療法の体験談は随時募集してます。
「私もあるよ」という方は、ぜひ体験談をお寄せ下さい。



(有)テンプルビューティフル メルマガ91号   2005年3月11日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up