エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活からだのこと > 0019:火星と怒りの関係/【お客様の声】オイルマッサージ

0019:火星と怒りの関係/【お客様の声】オイルマッサージ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        火星と怒りの関係/【お客様の声】オイルマッサージ   19号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月末に大接近した火星、実際に目で確認できましたか?


残念ながら私が住んでいるところは、目の前に高い木があり、まだ火星らしきものを見ることはできません。来週、用事で広島に帰るので、タップリ夜空を楽しんでこようと思っています。


さて、その火星。
火星は昔から「戦争」や「紛争」を顕している星だということはよくご存じだと思います。


エドガー・ケイシーも占星術についてはたくさんのリーディングを残しています。

・・・ライフリーディングを取るときには、まず最初に、今回の人生に影響を及ぼしている惑星について述べることが多かったので。 


面白いことにケイシーは、私たちは死んで、次回生まれ変わってくる間に、直前の人生で学べなかったことを学ぶために、あるいは次回の人生に必要な精神的な傾向を培うために、太陽系の惑星の何カ所かに滞在すると述べています。(これは「転生間惑星滞在」と呼ばれるもので、死後、最初に滞在する惑星は、直前の人生に深い関わりのある星に行き、生まれ変わる直前に滞在する星は、次の人生での精神的な傾向に深く関わっていると言われています。・・・だからといって、火星に転生して火星人になるとか、木星人になる、ということではなく、これはあくまで、霊的に滞在する、ということです)


そして、火星に滞在した人は、情熱的、活動的、エネルギッシュである反面、それが短所になった場合には、短気、怒りやすい、憎しみ、暴力、どん欲というキャラクターを持ってしまうそうです。★職場や家庭で短気な人がいたら、それは直前に本当は情熱を学ぼうとして火星に滞在したのに、間違って「短気」のほうが出ている人なのかもしれません。


※転生間惑星滞在について、もう少し知りたい方はコチラをクリック!特に土星のところを読んで下さいね。忍耐の足りない私は、土星に何度も行かされないようにしなくっちゃと思ってしまいます。


さて、先月末の火星大接近ですが、ケイシーは、「特定の惑星が地球に強い力を及ぼす位置関係に来たときにいは、それらの惑星と強い関係を持っている人は、普通以上に大きな作用を受ける」と述べています。


・・・ということは、血の気の多いと思われる人は、これから、さらにその火星のキャラクターがバージョンアップする可能性が十分あります。


ここ最近、身近でやたらと元気がよくなった人、怒りっぽくなった人、いません?

もしそうだったら、それは本人の魂が、火星の強いバイブレーションに共鳴して、知らず知らずのうちにそうなっているのかもしれません。


火星との位置が戻れば、短気の度合いも元に戻るかも知れませんが、しばらくは「火星大接近の影響だわ」とそぉっとしておいてあげてください。


ついでに、私は占星術の専門家ではないので、詳しくはよく分からないのですが、他にも、8月30日には、木星と天王星が180度で対立関係の位置に来たそうです。これは一波乱あるぞ、という予兆のような並びらしいですよ。火星の大接近とあいまって、なんだかちょっと怖い感じです。火星は、世界的には紛争を顕していますからねえ。


惑星と、人間の気持ちや世界の情勢、全然関係ないか、関係あるのか、これからしばらくは世界のニュースに注目して、ご自分で検証してみてはいかがでしょうか?

★エドガー・ケイシーの述べた占星術についてご興味のある方は、下記の本が参考になります。

宇宙と人間

眠れる予言者エドガー・ケイシー

 

さて次に、今回も凄い体験談を頂いたので、そのご紹介を・・・・。


○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

いつもお世話になり、また、色々とアドバイスをいただき、ありがとうございます。
知的障害を持っている27才の男性の方にオイルマッサージを勧めたところ、大変よくなったので、ご報告します。


1ヶ月半前までは、右手の指が全部硬直して、指の関節が全部コブになっていて、食事もとっても大変でした(スプーンも持てなくて・・)。オイルマッサージを勧めたところ(ピーナツとオリーブを半々で・・・)お母様が、毎晩、肩から右手全部を30分くらいずつやってあげたそうです。


人に身体を触られるのが、大嫌いなのに、オイルマッサージだけは、自分からせがんだそうです。


もうビックリの結果です。今では、指がすっかり伸び、また関節のコブがなくなりました。8月に入ると右手でグーチョキパーができるようになり、食事も普通にできるようになりました!


そして、お母様のほうも、病院に行っても治らなかった持病の腱鞘炎が、いつのまにか無くなり、もう全く痛くないと喜んでいました。ケイシーのオイル療法に改めてビックリです。


○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

今回も凄くないですか?

たった1ヶ月半オイルマッサージをしただけで、コブコブになって硬直していた指の関節が伸びて、グーチョキパーまでできるようになったなんて、驚きじゃないですか??
私はビックリしました。


しかも、オイルマッサージをしていたお母様の腱鞘炎がついでに治ってしまうなんて、すごーい威力です。


たまたま、先ほど、この体験を教えて下さった方からお電話があったので、更に詳しくお聞きしたところ、このお母様の腱鞘炎は、数年来の持病で、ずっと病院に通って治らなかったものらしいです。それが「ついでに」に治ったんですよ~!


また体調の悪かったこのお母様にヒマシ油湿布をしてもらったところ、毎朝、ちゃんと排便があるのに、湿布をした日はなんと、3回もすごい量の便が出たそうで、ご本人は、更に驚いているそうです。


電話口で、お互い、凄いですねえ、を連発した会話になってしまいましたが、ホントに、凄いですねえ。もし、お知り合いで、同じような方がいらっしゃったら、ぜひ、このメールを転送してあげてください。オイルマッサージなんて、ご自宅で簡単にできるものですから・・・。


ちなみにピーナツオイルはコチラから


すでに、オリーブとピーナツが混ざったマッサージオイルは、コチラからオーラグロウをクリックして下さい。


 

(有)テンプルビューティフル メルマガ19号   2003年9月5日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up