エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活からだのこと > 400 : 吉方位旅行よりひまし油湿布

400 : 吉方位旅行よりひまし油湿布

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ◆◇◆ 吉方位旅行よりひまし油湿布 ◆◇◆ 400号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、ある占い師さんの講座に出ていました。

その方は、ひまし油湿布を高く評価して下さっていて、講座の最後、こう言われて
いました。

「週3回のひまし油湿布を実践することは、2泊3日で吉方位取り旅行に行くのと
同じくらい自分の運気を高めますよ」と。

え~!ってビックリ。こんなところでひまし油湿布という名前が出てくるとは・・・!


そのあと考えました。なんで、運気が上がるんだろうと。


4年前「ひまし油湿布の嬉しい副作用」というメルマガを書きました。

ひまし油湿布をしたら、イライラしやすかったり怒りっぽかった人が、なんだか心
穏やかになった、という内容なのですが、




もしかしたら、この「イライラしない」「すぐに怒らない」「心穏やかになる」と
いうのが、幸運を呼び寄せる秘訣なのかなぁと思ったりします。


昨年、こんなことがありました。
とあるお店に知り合いと行ったのですが、そこの社長さんが、私にちょっと失礼な
言動をされました。

といっても、私は特に気にもとめず、苦笑して終わっていたんですが、その社長さん
の言動、一緒に行った知り合いは、いまだに思い出しては怒っています。
しかも何度も。

「あれはないよ、あれは失礼の極みだ」と。

「本人は気にしてもないし、私の記憶からはすっかり消え去っていた出来事なのに、
なんで当事者でもないあなたがいつまでもそんなに怒っているの?」と先日、その人
に言ったところなんですが、2度と会わないような人の言動で、しかも1年も経っ
て、まだ怒っているなんて、私にはさっぱり理解不能です。。。


でも考えたら、これって、ある意味で不幸なこと。

怒りの中には確かに創造や進化のエネルギーになりうるものもありますが、そうでは
ない些細な怒りに振り回されて、大切な自分の時間、自分のエネルギーを無駄にする
なんて、なんだかもったいないです。こんな方、廻りにいらっしゃいませんか?


で、私がその知り合いに言ったのは
「お願いですから、ひまし油湿布してください。そしたら、そんなことでいちいち
怒れなくなりますから・・・!」
↑
「怒らない」のではなく「怒れない」というのがミソ。


話題は飛びますが、7月3日の15周年記念講演会にゲストとして来て下さったサン
プラザ中野くんさん。西式甲田療法を実践されているのはすでにご存じのとおり。

サンプラザさんと甲田先生の対談本。面白いですよ~!
「食べ方問答―少食のすすめ 我が心の師に健康道の奥義を訊く!」



講演会の中でも、ご自身の体験をいくつかご紹介して下さいました。

もともとサンプラザさんは子どもの頃からひどい冷え性。
ところが、西式甲田療法で推奨されている冷温浴(冷たいお風呂と温かいお風呂に
交互に入る)を始めたら、なんと3ヶ月後にはポカポカの身体に変身。すっかり冷え
とはおさらばして、今では冬でもサンダル履きだとか。

そっかそっか、それは面白そうだと、実は私も講演後から始めました。冷温浴。

といっても、2つのお風呂は用意できないので、シャワー(冷)とお風呂(温)の
交互使用。つい冷より温が長くなってしまうので、まだまだ、インチキ冷温浴では
あるんですが・・・。


それに夏だから楽勝!と思った冷水浴、これが意外に辛い!冷たい!

「冷に始まり冷に終わる」で、冷たいシャワーからスタートするんですが、手足は
大丈夫でも、冷水を肩や背中に浴びるのは気合いが必要。今朝のように寒い朝は
「海の家でもあるまいに・・・。手足だけでご勘弁!」と、かなり甘めの冷温浴。

とりあえず最後だけは、冷水を全身に浴びて出るようにしてますが、サンプラザさん
のように、すでに夏は冷たいシャワーで十分っていう域に達するには、まだまだ修行
が足りませぬ。


でも体感してます。
最後の冷水は、最初と違って、身体には温かく感じられる。同じ温度の冷たいシャ
ワーなのに、自分の身体が冷たいと冷たく感じ、温かくなっていると温かく感じる。

そうか、そうなんだよね~、と私は一人得心がいったんですが、つまりこれって、
どの世界でも同じなんですよね。

自分がイライラしていると人の言動もイライラするし、自分が満たされていると、
どんな出来事が起ころうとも恩寵に感じられる。


最初の占い師さんの話に戻しますが、これがひまし油湿布をやっていると受け取れる
最高のギフト、つまり運気があがる秘訣なのかもしれません。

ひまし油湿布のメインのターゲットは肝臓。肝臓は怒りを溜め込むと言われますが、
肝臓の怒りが癒されたり解毒が進むと、人のイライラの波動に自分が共鳴共振しない
し、自分もイライラの波動を発しなくなります。

これって究極の平和です。もちろん、身体も温まるし、免疫力も上がる。


私は夏の間は、ひまし油湿布をお休みすることが多かったんですが、今年の夏は
やってます。特に強い冷房ですっかり身体が冷えきってしまったときは最高に気持ち
がいいです。

さらに「2泊3日の吉方位旅行と同じ」と聞いてしまったら、やらずにはおれませ
ん。もうひまし油湿布のモチベーション、上がる上がる・・・。


というわけで、夏はひまし油湿布を休みがちがった皆様、特に冷え性や冷房でお悩み
の女性の皆様、夏もひまし油湿布、ぜひやりましょう!

暑い時は、冷房か氷枕で頭を冷やして、でもお腹はしっかり温めて。

身体も温まり、運気も上がるひまし油湿布。

自宅が聖地、自宅が吉方位そのもの。

それが進むと、自分が聖地、自分自身が吉方位そのもの。

いいなぁ。



ひまし油湿布、まだ始めていないという方は・・・。

まずお試しをという方、使用頻度が少ない方はAセットを。

ずっと続きそうな方、ご家族でヒーターを共有される方はBセットがオススメ。

(有)テンプルビューティフル メルマガ400号 2011年7月22日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up