エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活からだのこと > 0309:自分の健康は自分でまもる

0309:自分の健康は自分でまもる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆◇◆ 自分の健康は自分でまもる ◆◇◆ 309号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ニュースや新聞で、何度も取り上げられたようですが、特定保健用食品(トクホ)
認定のエコナクッキングオイル。

これが出荷停止になりました。 健康にいい食用油だとずっと販売されていたのに、実はこのオイルによって健康被害 が起きる可能性がある、ということで・・・。 トクホがついているから国の保証付きのオイルだと、特にお腹廻りを気にされている 方は、わざわざ、エコナ製品を選んで購入されていたのではないでしょうか? トクホというのは、ご存じのように「自然の食物」や「自然な方法で製造されたも の」にはつけることができません。 人工的に何かの成分を加えたり加工したりして、自然界に無いバランスの食べ物に しないと、トクホはもらえないんです。 自然栽培で作られたニンジンのほうが、よっぽどトクホだ~! エキストラバージン のオリーブオイルのほうが、はるかにトクホだ~と私は思っているんですが、残念 ながら、そんな自然のままの食べ物には厚生労働省はトクホをくれません。 身体にいいと言われる成分を添加したり、人工的に加工したトクホ製品。 大きな視点にたつと、果たして、本当に健康にいいのでしょうか?  はなはだ疑問を感じます。
それだったら、自然栽培された地元の美味しい野菜や、時間も手間もいっぱいかけて 作られたお味噌やお醤油を買ったほうがよっぽど身体にいいなって思います。 今回のこのエコナ問題。起こるべきして起こったことだと思いますし、トクホって 何?ってことを多くの方が考えるきっかけになった「いいニュース」じゃないかと 思っています。 大企業が流布する情報、CMだけに自分の価値判断をゆだねていると、それはとって も危険なこと。これからの時代、ますます、自分や家族の健康は守ろうと思ったら、 もっと積極的に自分自身で本を読んだり、勉強したり、ということが必要になって くるでしょうね。 特に家族や子供たちの健康をあずかるお母さんには、テレビや雑誌だけじゃないアン テナをいっぱい広げていっていただきたいです。 書籍「子供たちは何を食べればいいのか」 先日、ナチュラルハイジーン普及協会から日めくりカレンダーが送られてきたんです が、そこには、こう書かれていました。 「子供たちに読み書き計算を教える前に、体のしくみについて、しっかりと教える べきだ。そうすれば子供たちはきっと、『生涯を通じて最も大切なことは、体をケア することだ』ということを自ら学ぶことだろう」   ノーマン・ウオーカー(理学博士) 「親としてあなたに課せられている最大の責任は、子供たちに『いかにして健康的 で幸せな人生を送り、長生きするか』を教えるうえで、役立つ知識を手に入れ、それ を子供たちに活用することである」 ハーバート・M・シェルトン(自然療法医学博士) 同じ内容を昨日のブログに書いているので、重複してしまいますが、 今回のエコナ問題をきっかけに、安全、安心な食用油の選び方を知りたくなった方は 下記の本が参考になります。 昨日のブログ 書籍「食用油には危険がいっぱい!」 書籍「危険な油が病気を起こしている」 普段外食が多くて、どうしても大量生産の安い油を食べてしまうって方は、1日大さ じ1杯程度、フラックスオイルを摂取されることをオススメします。 サラダにかけたり、納豆にかけたり、おひたしにかけたり・・・。 身体にいいオイルを摂って、体内に溜まった、酸化した油を洗い流すイメージです。 オリーブオイルで身体をマッサージをするのもオススメします。オリーブオイルでの マッサージについて、ケイシーはこう述べています。 「現在の医学よりも古代においてよく知られ、用いられたように、オリーブオイルは ――正しく製造されたもの(つまり、純粋なオリーブオイル)は――筋肉の活動や 粘膜の活動を刺激するには、おそらく身体に塗る物の中で、最も効果的なものの1つ にあげられる」440-3 オーラグロウ(オリーブオイルとピーナツオイルのコンビネーションオイル) 身体の中と外からのアプローチで、体内にたまった古い油を体外に追い出してくだ さいませ。 ちょっと内容は違いますが、「巨象対ありんこ」っていうタイトルのブログもご参照 下さい。 (有)テンプルビューティフル メルマガ309号 2009年9月18日配信

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up