エドガー・ケイシーを暮らしに活かす!ホリスティックの第一人者、Edgar Cayce専門サイトからあなたへ贈るメッセージ集

エドガー・ケイシー流 まぁるい 生活身辺雑記 > 0272:テキサスから2009年の初メルマガです

0272:テキサスから2009年の初メルマガです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆◇◆  テキサスから2009年初メルマガです  ◆◇◆272号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(有)テンプルビューティフルの光田菜央子です。

新年明けましておめでとうございます。
今年は、どんな新年を迎えられたのでしょう?

私はテキサスでの年末年始。
お屠蘇の代わりに、野菜ジュースで新年が始まりました。

毎日、お腹が空いたことしか書いてないのですが、こんな年末年始でした

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今日まで、お正月休み、という方も多いかと思います。

こちらはまだ、土曜日の夜。テレビのニュースではイスラエル陸軍のガザ進行をずっと放映しています。イスラエルにも、ガザにも知り合いがいる私としては、感情的に辛いニュースです。


テキサスで私は全く加熱調理ぜず作られた「ローフード」という部類に入る食事と、3日間のジュース断食を行っていました。

普段私たちが使っている塩、酢、油といった調味料も一切使われていない、そして「食べ物を消化すること」にエネルギーを使わない食事をすることで、排泄と解毒力を急激に高めていきます。そして格段に高まった排泄力を助けるため、こちらでは毎日洗腸をすることが義務づけられてます。

匂いにも敏感になるため、匂いのある化粧品、整髪剤、香水、アロマテラピーなどの使用も禁止。
トイレ掃除の洗剤も、素材の安心な、肌についても大丈夫なものが選ばれています。


実は、私は何も考えず、普段使っている化粧品や、様々いただく基礎化粧品のサンプルをそのままスーツケースに入れて持ってきていました。
テキサスに到着し、お風呂に入り、何気なく、サンプルでもらった化粧水を顔につけようとして、ふとある記事を思い出しました。

そこにはたしか、こう書いてありました。

「女性は、化粧をすることで1年間に約2kgの化学物質を体内に取り込んでいる」と。


私は普段はスッピンも多いので、普通の女性が2kgなら、その半分の1kgかもしれないとは思いつつ、1kgでも2kgでも顔から吸収している量としては十分すぎるほどあります。しかも、いま私はデトックスのためにここに来ている!


ということで、持参していた化粧品を使うのをすっぱり止めて、洗いたての顔には、乳液がわりにひまし油を使うことにしました。

ご存じのように、ひまし油は粘着力のあるオイル。衣類や寝具についたら油染みになってしまいます。顔もかなりベタベタです。

それで、こんな感じで使いました。
洗い立てでまだ顔が水で十分濡れているときに、スポイド式のボトルに入れていたひまし油を指先に2滴。このたった2滴のひまし油を顔にのばして終わりです。

朝と夜、2滴のひまし油乳液で過ごしてましたが、これだけで十分でした。

ご自宅では、たとえばローズウオーターを顔に拭きかけたり、ミネラルウオーターで顔をバシャバシャやったあとで、されてもいいかもしれません。

ちなみに、ひまし油をスポイド式ボトルに入れて持っておくと、旅行先ではとっても便利。擦り傷、切り傷につけたり、目が疲れたときには点眼したり、今回のように乳液の代わりにしたり・・・。洗腸のときには、洗腸チューブの先につけるのも重宝しました。そうそう、昨年の秋、台湾旅行直前に捻挫した梱包スタッフも、鞄の中にいつもひまし油が入っているので、捻挫直後すぐにひまし油の冷温湿布をしていましたよ。


有機ひまし油
ローズウオーター 

スポイド式ボトル

次は自宅で留守番している2匹の猫のこと。

私の自宅には2匹の猫、笑来(ニコライ)と福来(フクライ)がいます。
2泊以上自宅をあけるときには、キャットシッターさん(猫のお世話を専門にしてくれる人)に来てもらい、猫のゴハンとトイレ、そして精神的なケアをしてもらっています。

その2匹のうち、2歳の男の子、笑来/ニコさんは、普段からかなりの甘えん坊猫。私がいるときにも片時も私のそばを離れません。広島弁では「ひっつきもっつき」というんですが、私が部屋をウロウロすると、一緒になって部屋をウロウロしてくれています。

そんなニコさんなので、キャットシッターさんが来ても、やはりシッターさんの廻りをウロウロ。自分が満足するまで甘えているようです。

シッターさんからそんな報告を受けていたので、私はシッターさんにペット用のレスキューフォーミュラが置いてあるので、ニコさんの気持ちが落ち着かないときは、それを使ってみて下さいとお願いしてみました。

福ちゃんは、福ちゃんで毎日、毎日、シッターさんにニャーニャーとまとわりついて「遊んで、遊んで」攻撃をしていたようです。

 

これが昨日、シッターさんから届いた報告です。


> ニコさんの甘えん坊ぶりがすごくなって来ています。
> どこまでもついて来てフガフガと構ってもらうまで諦めない勢いです。
> 早速レスキューをシュッシュッとしてみました。
> やはり変化が現れましたよ。
> ニコさんはなんだかボーっと座っていて、落ち着いた感じ。
> 福ちゃんはそれほどお喋りしたり遊びの催促をしなくなりました。
> が、しかしすごい甘えん坊に変身っ!
> テーブルの上に上がり、わたしのボールペン目がけて
> ゴロゴロ、スリスリ、なんだかニコさんそっくりに、、、。
> でも、全体的にやはり落ち着いた感じでした。

ニコさんと福ちゃんに使ってもらったのは動物のためのレスキューフォーミュラ
アニマルリリーフ(動物たちのためのレスキューフォーミュラ)

私のように、ペットを置いて長旅に出ることが多い方、自宅の引っ越しや手術の前後にもいいようですよ!


○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。

いま、私たちの目の前には、表紙に「2009年」と書かれた真っ白なノートが1冊置かれています。

私たちが死んだとき、神の御許にこのノートを素直に差し出せるかどうか、このノートを私たちの一生の宝物にできるかどうか。それは、これからの日々、毎日、毎時間を私たちがどういう思いで過ごしていくかにかかっています。

始まったばかりの2009年が、皆様にとって宝物のような1年になりますように。


そして今年も皆様とのご縁が続きますように。

 

今年もどうぞご支援のほど、よろしくお願いいたします。

検 索

カテゴリー

新着記事

月別アーカイブ

エドガーケイシー Pick Up